線上學日文新聞

安倍首相遭槍擊新聞報導

安倍首相遭槍擊新聞報導講解

 

7(しち)月(がつ)8(よう)日(か)、午前(ごぜん)11(じゅういちじ)時半(じはん)ごろ奈良県(ならけん)にある近鉄(きんてつ)「大和西大寺駅(やまとさいだいじえき)」駅付近(えきふきん)で、演説(えんぜつ)を行(おこな)っていた安倍元総理(あべもとそうり)が銃(じゅう)で撃(う)たれ、心肺停止(しんぱいていし)の状態(じょうたい)です。

 

午前(ごぜん)11(11)時半(じはん)ごろ、西大寺駅前(さいだいじえきまえ)で「銃声(じゅうせい)らしい音(おと)がした」との110(ひゃくとお)番通報(ばんつうほう)があったということです。

 

現場(げんば)では安倍元総理(あべもとそうり)が倒(たお)れていて、消防(しょうぼう)によりますと安倍元総理(あべもとそうり)が心肺停止(しんぱいていし)の状態(じょうたい)だということです。

 

警察(けいさつ)によりますと、現場(げんば)では男(おとこ)が拳銃(けんじゅう)を2(に)発発砲(はつはっぽう)し2(に)発目(はつめ)が安倍元総理(あべもとそうり)に命中(めいちゅう)したということです。

 

警察(けいさつ)は殺人未遂(さつじんみすい)の疑(うたが)いで奈良県在住(ならけんざいじゅう)の山上徹也容疑者(やまがみてつやようぎしゃ)が現行犯逮捕(げんこうはんたいほ)されたということです。

 

安倍元総理(あべもとそうり)はその後(ご)、ドクターヘリで病院(びょういん)へ搬送(はんそう)されたということです。

 

下載PDF資料請按此

Shopping Cart
回到頂端