音がする 音が聞こえる 日文基礎文法講解

下載PDF資料請按此

 

音がする 音が聞こえる 有何不同

何必博士講解

歡迎分享但請註明出處

 

一、文型:「五官感覚+が する」:能夠感覺到那樣的感覺

「いい匂いが・変な音が・おかしい味が・寒気(さむけ)が・悪寒(おかん)が・眩暈(めまい)が・吐き気(け)が・動悸(どうき)が・息切(いきぎ)れが・頭痛(ずつう)が・胸騒(むなさわ)ぎが・嫌な予感(よかん)が・変な気が」+する

「雑音(ざつおん)が・爆音(ばくおん)が・爆発音(ばくはつおん)が・物音(ものおと)が・足音(あしおと)が・靴音(くつおと)が・羽音(はおと)が・銃声(じゅうせい)が・砲声(ほうせい)が・人声(ひとごえ)が・泣き声が・笑い声が」+する

 

 

二、「〜が する」≒「〜が 聞こえる」使用上的注意事項

👉 人のため息(いき)が聞こえる・

が聞こえる・

ピアノが聞こえる・

助けを求める叫びが聞こえる・

囁き(ささや)が聞こえる・ → 耳元で囁く

呟き(つぶや)が聞こえる → 不満げに呟く

 

👉 歌声(うたごえ)がする・叫び声がする

歌がする・叫びがする・ピアノがする ❌

→ 「する」的前面的單字一定要有

「〜声」「〜音」才可以

 

 

三、「する」的多様性

👉 する:可以用於聲音的「發生/傳達/感受」

聞こえる:只用於聽到聲音的感受

 

A:音がしない時計:不會發出聲音的時鐘/讓你聽不到聲音的時鐘

B:音が聞こえない時計:讓你聽不到聲音的時鐘

 

男:この時計、音がしないね。

女:するよ。あなたが聞こえないだけでしょ!

 

 

同場加映

👉 赤い色をした車 ○

赤い色をしている車 ○

赤い色をする車 ❌

 

Shopping Cart
回到頂端